8 子どもの食と栄養

ビタミンを解説!覚え方(語呂合わせ等)【保育士試験】

このページはこんな人におすすめ
  • 保育士試験の「子どもと食と栄養」を受験する人
  • 脂溶性ビタミンと水溶性ビタミンの違いがわからない人
  • ビタミンの欠乏症を覚えていない人
どーも!ほいくまさきだぜ

今回は「子どもの食と栄養」で出題される「ビタミン」について

現役管理栄養士のほいくまさきがわかりやすく解説していくぜ!

ビタミンの要点
  1. ビタミンは2種類(脂溶性ビタミンと水溶性ビタミン)
  2. 脂溶性ビタミンは4種類(D・A・K・E)
  3. 水溶性ビタミンは9種類(↑の4種類以外)
  4. ビタミンAの欠乏症は夜盲症
  5. ビタミンDの欠乏症はくる病・骨軟化症
  6. ビタミンB1の欠乏症は脚気
  7. ビタミンB2の欠乏症は口角炎・口内炎
  8. ビタミンCの欠乏症は壊血病

このブログでは保育士試験に独学一発合格したほいくまさきが、

保育士試験のポイントを解説しているぜ! YouTubeもやってるぜ★

ビタミンってなに?

ビタミンは簡単に言うと体の調子を整えてくれる栄養素だ!

エネルギーを効率よく使うために重要なんだ。

エンジンをスムーズに動かすためのエンジンオイル(潤滑油)みたいな存在なんだぜ。

 

保育士試験で出題されるのは?

脂溶性ビタミンか水溶性ビタミンか

ビタミンは脂溶性ビタミンと水溶性ビタミンの2種類があります!

保育士試験ではビタミンが「脂溶性か水溶性かどちらか」と出題されます

脂溶性ビタミンは4種類水溶性ビタミンは9種類です。

【脂溶性ビタミン】

油に溶けやすいビタミン。体からあまりなくならないから過剰症が起きやすい。

  1. ビタミンA
  2. ビタミンD
  3. ビタミンE
  4. ビタミンK

覚え方は簡単だ!

脂溶性ビタミンは4種類だけ(D・A・K・E)

と覚えよう。の4種類以外が水溶性ビタミンと覚えればそれでOK!

 

【水溶性ビタミン】

水に溶けやすいビタミン。体からなくなりやすく、欠乏症が起きやすい。

  1. ビタミンB1
  2. ビタミンB2
  3. ナイアシン
  4. パントテン酸
  5. ビタミンB6
  6. ビタミンB12
  7. 葉酸
  8. ビオチン
  9. ビタミンC
意外かもしれないが、ビタミンは「ビタミン〇〇」っていう名前のビタミンだけじゃないんだぜ

ビタミンの欠乏症

ビタミンにはそれぞれのビタミンに、体から足りなくなったときに起こる欠乏症があります。

保育士試験ではどんなビタミンにどんな欠乏症が起こるかが出題されます

よく出題されるのは5つのビタミンだ↓
  1. ビタミンA(脂溶性)
  2. ビタミンD(脂溶性)
  3. ビタミンB1(水溶性)
  4. ビタミンB2(水溶性)
  5. ビタミンC(水溶性)

 

これからこの5つのビタミンについて、特徴や欠乏症、覚え方を解説していくぜ↓

 

ビタミンA

特徴・欠乏症

ビタミンAは目の機能を助けるビタミンだ!欠乏症は夜盲症

【夜盲症】

暗い所や夜に目が見えにくくなる目の症状

欠乏症の覚え方

このイラストで覚えよう↓

 

ビタミンD

特徴・欠乏症

ビタミンDはカルシウムの吸収を応援し、骨をつくる働きを助けるビタミンだ!

欠乏症は、子どもではくる病、大人では骨軟化症

【くる病】【骨軟化症】

骨が石灰化が障害され、類骨(やわらかい骨のこと)が増える病気

同じ病気だが発症時期により名称が異なる

 

欠乏症の覚え方

語呂合わせで覚えよう↓

 

ビタミンB1

特徴・欠乏症

ビタミンB1は糖質の代謝を助けるビタミンだ!

欠乏症は脚気かっけだ。

【脚気】

全身の倦怠感、食欲不振、手足のしびれ・むくみなどの症状がでる病気。

膝下をたたくと足が跳ね上がる膝蓋腱反射がなくなるという特徴がある。

欠乏症の覚え方

語呂合わせで覚えよう↓

 

ビタミンB2

特徴・欠乏症

ビタミンB2はいろんな栄養素の働きを助けるビタミンだ

欠乏症は口角炎や口内炎だ。

欠乏症の覚え方

ビタミンB2の欠乏症はを使って覚えよう!

今、ピースを片手で作ってほしい。

そしてそのピース(つまり2)口元に持っていってくれ。

…………この動作で、ビタミンB2の欠乏症は口に関係する!」と覚えよう!

 

ビタミンC

特徴・欠乏症

ビタミンCは皮膚や細胞のコラーゲンの合成に必要なビタミンだ!

欠乏症は壊血病だ。

【壊血病】

皮膚や粘膜から出血が起こる病気。

大航海時代に新鮮な野菜を食べられなかった海賊の間で流行した。

ONE PIECEの5巻でも壊血病になった人物がでてくるぜ

↓壊血病になった賞金稼ぎのヨサクに、ビタミンCが豊富なライムを飲ませるシーン

欠乏症の覚え方

語呂合わせで覚えよう↓

 

まとめ

ビタミンの要点
  1. ビタミンは2種類(脂溶性ビタミンと水溶性ビタミン)
  2. 脂溶性ビタミンは4種類(D・A・K・E)
  3. 水溶性ビタミンは9種類(↑の4種類以外)
  4. ビタミンAの欠乏症は夜盲症
  5. ビタミンDの欠乏症はくる病・骨軟化症
  6. ビタミンB1の欠乏症は脚気
  7. ビタミンB2の欠乏症は口角炎・口内炎
  8. ビタミンCの欠乏症は壊血病

関連記事