2 教育原理

【覚え方】プロジェクトメソッド・ドルトンプラン・ウィネトカプラン解説【保育士試験】

どーも!ほいくまさきだぜ

今回はデューイの問題解決学習の影響を受けている3つのプロジェクトの解説と、提唱者の覚え方をやっていくぜ!

このページはこんな人におすすめ
  • 教育原理を受験する人
  • 3つのプロジェクトの提唱者の覚え方を知りたい人

この3つの教育プロジェクトは

20世紀前半にデューイの出身地であるアメリカで行われたプランなんだぜ

日本の大正期の新教育運動にも大きな影響を与えた教育プランなんだ

要点
  1. プロジェクト・メソッド→キルパトリックが提唱
  2. ドルトン・プラン→パーカーストが提唱
  3. ウィネトカ・プラン→ウォッシューバンが提唱
このブログでは保育士試験に独学一発合格したほいくまさきが、

保育士試験のポイントを解説しているぜ! YouTubeもやってるぜ★

プロジェクト・メソッド

プロジェクト・メソッドはデューイの弟子である教育学者のキルパトリックが提唱した学習法です。

子どもたちが自ら価値あると感じる課題を設定し、

プロジェクトとして目的→計画→遂行→判断・評価という4段階を経て自主的に問題解決に取り組む学習の方法です。

覚え方

【解説】

プロジェクト→「プロジェクト」・メソッド

切る→「キル」パトリック

 

ドルトン・プラン

ドルトン・プランは女性教育家のパーカーストが提唱した学習法です。

アメリカのマサチューセッツ州のドルトンの小学校で実施されました。

自主学習を重視し、「自由」と「協同」を重視する学習方法です。

ドルトン・プランのドルトンとは地名のことなんだぜ

覚え方

【解説】

ドル→「ドル」トン・プラン

パーカー→「パーカー」スト

 

ウィネトカ・プラン

ウィネトカ・プランは、ウィネトカ市の教育長であるウォッシュバーンが提唱した学習法です。

アメリカのイリノイ州のウィネトカの小・中学校で実施されました。

「共通科目」を個別学習とし、「創造活動」を集団活動として行う学習方法です。

ドルトン・プランのドルトン同様、ウィネトカ・プランのウィネトカも地名なんだぜ

覚え方

【解説】

頭文字の「ウ」が共通!!

 

確認問題

ちゃんと覚えられたか確認だ

問題

(2013年 教育原理より出題)

次の【I群】の人物と【II群】の記述を結びうけた場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

【I群】
 ベル
 キルパトリック
 ブルーナー

【II群】

「どの教科でも、知的性格をそのまま保って、発達のどの段階の子どもにも効果的に教えることができる」

という仮説を提示した。

 

 生徒集団の中から優秀な生徒を助教として任用し、

助教が教授の指示を他の生徒に伝えるという方法をとり、

多数の生徒を一律・効率的に教育することを可能にした。

 

 子どもたちが自ら価値あると感じる課題を設定し、

それをプロジェクトとして、

目的→計画→遂行→判断・評価という4段階を経て自主的に問題解決に取り組む学習の方法を提唱した。

 

答え

 ベル

 生徒集団の中から優秀な生徒を助教として任用し、

助教が教授の指示を他の生徒に伝えるという方法をとり、

多数の生徒を一律・効率的に教育することを可能にした。

 キルパトリック

 子どもたちが自ら価値あると感じる課題を設定し、

それをプロジェクトとして、

目的→計画→遂行→判断・評価という4段階を経て自主的に問題解決に取り組む学習の方法を提唱した。

 

 ブルーナー

「どの教科でも、知的性格をそのまま保って、発達のどの段階の子どもにも効果的に教えることができる」

という仮説を提示した。

 

まとめ

要点
  1. プロジェクト・メソッド→キルパトリックが提唱
  2. ドルトン・プラン→パーカーストが提唱
  3. ウィネトカ・プラン→ウォッシューバンが提唱

関連記事